« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

音なし20

突発性難聴を発症して2ヶ月半とちょっと。いまさらながら頭部のMRIを撮ってみた。まあ、結果は異常なし。純粋に神経の問題と言うことで。で、今後の治療であるが…今更高圧酸素もないでしょうと言うことになってしまった。

ようするに「終了」?
まあ、正直耳鳴りにも慣れてきたので日常生活は前に比べればストレスが無くなってきたのだが、やっぱり右耳で電話がとれないのは痛い。携帯も右耳で使えないと面倒だ。(掛けるときに持ち替えないといけない…)結局「完治しない」の分類か。

この先はとりあえず大学病院に一回行ってみようということに。はあ…イソフラボン買って飲もうか。

音なし19

突発性難聴発症からもう2ヶ月である。先週久しぶりの診察、聴力検査であったが、結果は低音の状態は2週間前と変わらないとのこと。相変わらずの中度難聴。正直時々調子の良いときもあったのだが、結局いまだ回復せずと言うことか。とうとう投薬も止められてしまった。
一月前にあった、別の病院で高圧酸素治療を受ける話が復活。とりあえずMRI検査をして異常の有無を確認して転院=入院となりそうだ。突発性難聴の治療は早いに超したことがないということだが、今更の高圧酸素に効果があるのか?これだったら9月頭に行っとけば良かったな。鬱だ。
薬(メチコバール+カルナクリン)を飲まなくなって3日、昨日から耳鳴りが酷いんですけど…。今日(10月6日)の昼間は耳鳴りが酷すぎて右耳がほとんど聞こえなかったよ。ステロイド飲んでたときの方がましだったな。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ